東進衛星予備校MSGはどんな予備校?

東進衛星予備校

数ある予備校の中でもトップクラスの知名度を誇っているのが東進衛星予備校でしょう。東進衛星予備校は株式会社ナガセによって運営されている予備校でして、校舎の数は日本全国に900程度存在しています。900も校舎があるというのは特徴的で、これを実現させているのは「映像配信システム」の存在だといえます。一般的な予備校の場合は、教室の中で講師が直に教えるわけですが、それでは数多くの生徒が学ぶことができません。こういった現状に一石を投じたのが東進衛星予備校MSGなのです。

映像を配信するという方式で運営しているので、通常だとなかなか予備校を作ることができないような地方にも校舎を進出させています。数多くの生徒が東進衛星予備校を利用しているのが実情でして、相当な成果を挙げていると思われます。

※東進ハイスクールと東進衛星予備校はほぼ同じです。東進衛星予備校がフランチャイズタイプで、東進ハイスクールが直営となっています。

東進衛星予備校MSGの特徴

東進衛星予備校MSGの特徴について解説していきます。

1.高速学習

短期間に集中をして授業を受けることが出来ますので、通常1年分の授業を1ヶ月で消化することも可能です。パソコンがあればインターネットによる自宅学習も可能で、早朝や天候不良の時にも生徒の勉強したいという思いに応えてくれる予備校です。本気で合格したいという思いがあれば、東進衛星予備校MSGはとことん付き合ってくれることでしょう。

2.担任制度

予備校に担任がいるのは珍しいとも言えますが、もちろんこの制度を設けているのには理由があります。
それは、生徒一人一人に最適なロードマップを用意すること。
同じゴールを目指すにしても、そのゴールまでにどういう道順を辿れば良いのかは人それぞれ。
東進衛星予備校MSGの担任は生徒ごとにそのロードマップを作成し、オリジナルのカリキュラムとして組み込んでくれるのです。
そして受験に関して悩みがあった場合は相談にも乗っており、そうしたケアによりやる気やモチベーションを維持してくれます。

3.合格指導面談

また東進衛星予備校MSGでは、合格指導面談が行われています。この面談は生徒と担任が一対一で話し合い、ロードマップの確認が行われています。模試の結果があまり良くなかった場合は、ロードマップや志望校の見直しが行われることもあります。もちろん志望校は最終的には本人が決めることですが、こういう選択肢もあるということを必要があればアドバイスしてくれるでしょう。

4.データベース化されたセンター試験問題・大学の過去問の閲覧が可能

東進衛星予備校MSGの公式サイトには、過去22年分のセンター試験問題・大学の過去問がデータベース化されています。これらは会員登録をすれば、東進衛星予備校MSGの生徒じゃなくても閲覧をすることが出来ます。過去問で1度腕試しをしたいという人は、利用をしてみてはいかがでしょうか。もちろん、今出来なかったからといって何も気にする必要はありません。今出来ないのなら、これから解けるように実力を身につければいいだけのことです。東進衛星予備校MSGは、そのためのサポートを行ってくれることでしょう。

東進衛星予備校MSGに所属する講師は実力者揃い

東進衛星予備校MSG 国語講師一覧

学習塾の実力は講師の実力がそのまま反映されると言っても過言ではありません。単純に経歴が優れていたり、指導歴が豊富だからといって良い講師であるとは限りませんから、学習塾選びは難しいと感じる保護者や生徒が多いのでしょう。

しかし東進衛星予備校MSGでは、日本全国から選りすぐられた実力派の講師だけを取り揃えています。東進衛星予備校MSGに所属する講師の授業は、ただ単に受験用の勉強を教え込むというだけでなく、講師自らが会得した経験や知識を最大限に還元することを意識したものとなっており、生徒は常に高い学習意欲と集中力を維持することが可能です。

具体的に講師の名前を眺めてみてもビッグネームが揃っています。本格的な受験勉強を経験したことがあれば、林修、今井宏氏、安河内哲也氏、志田晶氏、金谷俊一郎氏といった面々の名前を知らぬはずが無いでしょう。彼らは長年に渡って予備校をリードしてきた言わばスター講師であり、書店の参考書コーナーでも彼らの名前を見かけないことはありません。

個性的な講師が多いことも東進衛星予備校MSGの特徴です。教育やクイズ関連のテレビ番組に数多く出演している林修氏はその象徴的な存在と言えるでしょう。さらに苑田尚之氏、西きょうじ氏、長岡恭史氏といった東進衛星予備校MSGのCMへの出演でお馴染みの講師も健在で、多くの生徒からの圧倒的な支持を集めています。

【TVやメディアなどでお馴染みの林修先生】

東進衛星予備校MSGでは、これらの講師による授業をIT授業、つまりインターネット上の映像を閲覧することで受けられます。直接指導で無いという点をデメリットとして挙げる声もありますが、通常の授業でこういった人気講師からの指導を受けることはまず不可能です。彼らが講義する地域は日本全国に及び、しかも教室の予約を取ることすら難しいため、人気と実力を兼ね備えた講師陣からの指導を必要に応じて受けられる東進衛星予備校MSGの存在は画期的であり、なおかつ効率的なものとなっています。

また、映像学習のみならず、一人一人にしっかりと担任が付くため安心です。担任はまず生徒の志望校から指導方法を逆算し、年間のロードマップを作成します。生徒はそれに沿った学習を行うだけで補うべきポイントをしっかりと補い、伸ばすべきポイントを確実に伸ばすことができます。担任との定期的な面談が可能であることも東進衛星予備校MSGの強みであり、必要に応じてロードマップの修正を行い、入学時と比較した学力の伸び具合から将来の見通しをプロの目線で立ててもらい、志望校の修正をも行えるのです。

東進衛星予備校MSGの評判

素晴らしい講師陣のお陰で苦手な科目を克服できました。

苦手だった世界史が、荒巻先生のお陰で理解度を高めることができました。志田先生の授業は、数学が苦手な私を数学好きに変えてくれました。

他の講師陣も話の組み立てが素晴らしくて、頭に入ってきやすかったです。
それから、過去問題を早い時期から始めたことで、自分の苦手意識や弱点を把握し、受験に向けてしっかりとした対策を立てることができたと思います。
下手に参考書を買い漁るよりも、過去問を沢山解いた方が自信に繋がると実感しました。また、面談では担任からためになる話を聞くことができました。

他にも、自分がなすべき課題を再確認し、何が不足し何をなすべきかを理解することができたので、受験で迷ったり不安になることがありませんでした。

メリハリの利いた授業が流石でした

気に入った参考書の著者が総じて東進衛星予備校MSGの講師だったため興味を持ち入会しました。ビデオ授業なので講師に対して直接質問する事は出来ません。
しかしそれが不要なくらい、こちらが求めている解説をしっかりとしてくれますし、合間に雑談を含めるなどメリハリの利いた授業内容なので集中すべき部分では確実に集中できます。流石だと感じました。

授業の後には確認テストが行われるので、直前まで受けていた授業の内容を理解できているかどうかを客観的に判定出来る事も私にとってプラスでした。
ビデオ授業を見に行くというだけでなく、担任が付いて今後の方針をレベルに応じて示してくれるため、塾を100%信頼して志望校合格への道を歩む事が出来たと感じています。

本番さながらの模試

頑張って勉強してもテスト当日になると、緊張して度忘れすることがあったのですが、
東進衛星予備校ではセンター試験と二次試験のドッキング判定など実際の入試と同様レベルの緊張感で模試を行うので緊張する癖が無くなりました。

それに、自分に合ったレベルで勉強することができるため、周囲のレベルを気にして焦ることがありませんでした。
学習室は、集中しやすいように防音効果を高くしてあり、小さな物音がするだけで気が散ってしまう私にとって最適の環境でした。
担任制となっているため、生徒に対するフォローもしっかりしていて、分からないことや受験の悩みなど真剣に話を聞いてくれました。

自分の弱点や苦手意識を改善できたことで、志望校にも合格することができました。

すごく効率良く受験勉強を進める事が出来ました。

私の家の近所には大手の予備校がありませんでした。しかし、受験でライバルとなるのは都心部の受験生。このままでは勝つ事は出来ないと思い、
東進の有名講師の授業を受ける事が出来る東進衛星予備校MSGを選びました。大正解でした。授業内容はとてもわかりやすく、これまで何度勉強してもわからなかった部分がすんなりと理解でき、目から鱗でした。

人気講師の授業をかたっぱしから受けて、短期間でかなり偏差値がアップ出来たと思います。教え方でこんなに違いがあるとは思いませんでした。
私が受験勉強を始めたのは遅めだったので、すごく効率良く受験勉強を進める事が出来ました。しかも、自分で授業の内容を組む事が出来るので、
一般的な塾に行くよりも時間を無駄にすることなく、過ごす事が出来たと思います。時間が足りないと感じている受験生には、効率良く勉強できるので絶対におすすめです。

とても親身に三者面談を行っていただきました。

東進衛星予備校は担任制で、高校の先生よりもより具体的で的確な進路指導を受けることができました。
そして、進路に関する三者面談も何度も行われ、話しやすい雰囲気の中で納得して進路が選べました。

東進衛星予備校ではカリキュラムを学力に応じて選べるようになっており、
学習の目的もはっきりするので、納得して受験勉強ができました。

また、駅に近くて便利なので通学しやすく、夕食や足りないものもすぐ手に入りやすく、
落ち着いた状態で集中して学習が進められました。

東進を信頼して正解でした。

私は勉強すること自体は苦にならない性格だったため小さい頃から机に向かう時間は長かったのですが、成績は勉強時間通りに上がることがなかなかありませんでした。というのも、私の場合、一冊の参考書や問題集を終わったら次の参考書に行ってしまっていたためです。

そのため、良い参考書と悪い参考書の区別をつけずにやみくもに頑張っていたので勉強の効率が悪かったと今振り返ると感じます。東進衛星予備校の場合、確かな実績があるので、出される課題が志望校合格に直結できる良いものばかりでした。

そのため、東進衛星予備校を信頼し、身を任せることで勉強効率を上げることができ、成績も上げることが出来ました。

自由度が高いし、受験の不安も取り除いてくれる

先輩からすすめられて東進衛星予備校MSGを選びました。ポイントは何といっても受講時間の自由度です。
当日の急な受講もOKなので、プライベートとの両立がしやすくて良かったです。

そしてもうひとつのポイントが個別担任制度があって、志望校への自分だけのアドバイスをしっかりもらえるところです。
弱点お克服の仕方なども丁寧に教えてもらえますし、受験に対する不安や悩みにも答えてもらえます。
親との面談も他の予備校よりも密なので、親としても安心感があると思います。

講師の方も大変熱心で、思考力を十分に養うことが出来ると感じる講義でした。

東進衛星予備校で講義を受けたことがありましたが、とてもわかりやすい授業でした。
講師の方も大変熱心で、一人一人にわかりやすく授業を進めてくれました。

さらに、授業の流れなどもこちらが興味を引ける感じの面白い流れでしたし、学校の授業とは違って、ためになる内容だと思いました。

大学受験のプロフェッショナルの講師が揃っているだけあって、こちらが考えて、
思考力を十分に養うことが出来る、そんな講義だという風に感じられました。

東進の講師は、わかりやすく、興味をわかせる指導方法で教えてくれました。

東進衛星予備校MSGは、わかりやすさが本当に圧倒的で、非常に良かったと思っています。
中でも、時間割制度だったり、カリキュラムなどが充実しているため、満足度が高かったです。
自分自身で、講座などを進めていくことが出来るタイプの予備校だったので、自分で設定できますし、柔軟に進めていくことが出来たのも良かったと思います。

こういったカリキュラムなどに関しても満足でした。

さらに、熱意があって、質が高い、講師陣の授業を受けることが出来て、学習できたのが良かったです。テレビで見かけるような講師の方も見かけることが出来て、実際に指導を受けることが出来るのも良かったですし、非常に安定感があって、わかりやすいと同時に、面白く学ぶことが出来ました。嫌々聞いていると分からない授業は楽しくないと思います。

しかし、講師陣の教え方は、素晴らしくて、興味がわいてくる指導方法でした。

選りすぐりの講師陣が在籍しているということもあって、そういった点では本当に頼りになりました。
予備校は色んな予備校がありますが、東進は、その中でもとりわけ高いレベルにあると思います。

このため、志望校へと目標を定めた後は、合格へとすぐに近づくことが出来たのが良かったです。

東進衛星予備校MSGの具体的な指導は、精神面もサポートしてくれます

地元の国立大学文学部志望でしたが、数学が苦手だったので高校の担任の先生からは私大を勧められていました。
東進衛星予備校MSGの講座を受けたら、解説がわかりやすくポイントをしっかりとつかむことができるので、数学に対する見方が変わり苦手意識がなくなりました。

高校では総括的なアドバイスしかありませんが、東進の先生は、時期に合わせた勉強の進め方など具体的な指導をしてくれるので、
受験に向かって前進していく実感を持つことができます。受験勉強の励みになり、精神面でも心強いサポートになりました。

興味を引かせる指導がすごいと思いました。

大学受験の際に、東進衛星予備校MSGに通っていたのですが、結果的には、大学受験でこちらを選んで、本当によかったと思っています。特に、良いと思ったのが、東進の講師の充実度だと思います。授業や講師の方の指導などの分かりやすさは圧倒的だと思いました。

他の予備校と比較をしても、すごく優れていると思っています。

どの講師も指導力があって、生徒にとって分かりにくいポイントなどをしっかりと重点的に指導してくれます。さらには、勉強法をアドバイスしてくれるのはもちろんですが、さらに効率よく吸収させるためのノウハウなどを知り尽くしてます。

さらには、生徒が、それに興味を引かせるところなども的確に心得ているという点がすごいと思いました。

授業を聞いていても、すっと頭に入ってきて、わかりにくかったことも特にありませんでした。このため、非常に効率よく、頭に入れることが出来たのが合格につながったと思っています。さらに、東進は、色んなコースがあるのが良いと思いました。一般的なレベルの大学に関してはもちろんのことですが、医学部コースだったり、さらには難関国立大や、私大専門コースもあるので、自分希望に添ったコースを選ぶことが出来ました。

まとめ

受験を控えた高校生や受験はまだ先だけど勉強を開始しておこうと思っている生徒が熱意をもって通っている予備校が、東進衛星予備校MSGです。狙っている第一志望の大学に進学するためには、しっかりとした勉強が欠かせませんが、東進衛星予備校MSGであればそれも可能になると思います。

実際に東進衛星予備校に通ってしっかりと勉強をして志望大学に進んでいる人たちは数えきれないくらいいます。900程度の校舎があるということは、それだけ多くの生徒に支持されているということなので、予備校を選ぶ際には候補に加えてみてはいかがでしょうか。